わかりやすさのBroadWiMAXと安さのGMO!どっちが良い?

月額が安いBroadWiMAXとキャッシュバックのGMOを比較!

 

GMOとくとくBBはBroadWiMAXと並んで人気のWiMAXプロバイダです。
BroadWiMAXがわかりやすい月額料金の安さが特徴だとしたら、
GMOとくとくBBはキャッシュバックが魅力的なプロバイダです。

 

今回はこの2つのプロバイダを比較してみた記事です。
どちらも使用したことがある私の経験から違いを解説してみます。

 

どちらもWiMAXの機能としては違いがありません。
なので料金やキャンペーン内容などで比較することになります。

 

違いを理解した上で、どちらが良いか選ぶようにしましょうね。

 

 

BroadWiMAXとGMOとくとくBBの料金やサービスの比較

WiMAXはプロバイダによって繋がりやすさや対応エリア、通信速度など
どこを選んでも機能面での違いはありません。
サービス内容と使用料金などの料金が主な比較材料となります。

 

まずはこの2つのプロバイダのサービス内容について比較しましょう。

  BroadWiMAX GMOとくとくBB
キャンペーン 初期費用割引 現金キャッシュバック
端末の発送までの期間 最短即日 最短即日
支払い方法

クレジットカード
口座振替
※初期費用割引適用はクレジットカードのみ

クレジットカード
選べる端末 WX05、W04、WX04、W03、LO01 WX05、W04、WX04、W03、LO01
契約中のキャンペーン

0円で機種変更
満足度保証制度

×

 

 

次にBroadWiMAXとGMOとくとくBBを
契約更新月の26カ月目まで利用した場合の
トータル料金をまとめてみました。
ここではギガ放題プランで使用した料金で計算しています。

 

  BroadWiMAX GMOとくとくBB
初期費用 0円 ※キャンペーン適用の場合 0円
0〜2ヶ月目 2,726円 3,609円
3〜24ヶ月目 3,411円 4,263円
25ヶ月目 4,011円 4,263円
契約事務手数料 3,000円 3,000円
キャッシュバック 0円 最大で31,000円
契約更新月までのトータル料金 90,231円 80,876円

 

キャッシュバックをもらうことを考えると
GMOとくとくBBの方が9,355円安いことになります。

 

これだけみると「GMOとくとくBBの方が良い!」と思ってしまいますが、
キャッシュバックを受け取るには条件があります。
私もこのキャッシュバックをもらい損ねた一人です。

 

 

私の体験談!GMOでキャッシュバックをもらい損ねた…

私が初めて契約したWiMAXプロバイダはGMOとくとくBBでした。
理由はやはり高額なキャッシュバックキャンペーンに惹かれたからです。

 

しかしこのキャッシュバック特典は契約してから約1年後にもらえるものなのです。
11か月後に届くメールに口座などを記入してなければいけません。

 

またこのメールは通常使っているアドレスに届くわけではなく、
契約の際に渡されるGMOとくとくBBのアドレスに届きます。

 

私はこのメールを見逃してキャッシュバック手続きをし忘れました。

 

さらに調べていくとキャッシュバックには他にもいくつか条件があります。
途中でプラン変更をしないことや指定口座を正しく記入することなど…
もらえるまでに複雑な条件があるのがキャッシュバックの特徴でもあります。

 

そしてキャッシュバック特典をもらい損ねた場合は、
他のプロバイダよりも高い料金を払うことになります。

 

BroadWiMAXに乗り換えた理由は?

このキャッシュバックをもらえなかった経験から
契約更新月まで待って乗り換えたプロバイダがBroadWiMAXでした。

 

面倒な手続きなしで、月額料金が最初から安く設定されています。
契約さえすれば誰でもお得さを実感できるのがBroadWiMAXの特徴です。

 

11か月後に届くメールを気にする必要もなく、
他に手続きも必要ないので手軽でわかりやすいのがBroadWiMAXを選んだ理由です。

 

 

BroadWiMAXとGMOとくとくBB、どっちが良い?

まとめてみると

GMOとくとくBB

キャッシュバックを含めると安いが、後々手続きが必要。
手続きを忘れると一気に料金が高いプロバイダになってしまう。

BroadWiMAX

トータル料金ではGMOとくとくBBより高いが、
後々特別な手続きをする必要が無い。

 

もし料金の安さで選ぶならGMOとくとくBBを選んで、
11か月後に「キャッシュバック手続きが必要なこと」をしっかりメモしておくなど
忘れないようにすると良いでしょう。

 

もし忘れてしまうのが心配な場合や面倒な手続きが嫌な場合は
BroadWiMAXを選ぶのがおすすめです。

 

 

GMOとくとくBBの詳細を確認できる公式サイトはこちら

 

BroadWiMAXの詳細を確認できる公式サイトはこちら