BroadWiMAXの料金締め日はいつ?料金が違うのはなぜ?

BroadWiMAXの締め日について!いつに請求されるの?

 

BroadWiMAXで契約した場合、
締め日はいつで、料金を引き落とされるのはいつになるのでしょうか?
支払いの方法はクレジットカードと口座振替の2つのパターンがあって、
それぞれ料金を支払うタイミングが違います。

 

今回はその2つの支払い方法の締め日について解説していきます。
結論としては

基本的に締め日は月末と考えてOK!

口座振替の場合は27日もしくは翌月3日が引き落とし日となる

クレジットカードの引き落としは会社によって異なる

となっています。

 

 

 

BroadWiMAXってどんなプロバイダ?

BroadWiMAXは「わかりやすくてお得な月額料金」が魅力のWiMAXプロバイダです。
契約してから1年後にもらえるキャッシュバック特典ではなく、月額の基本料金がお得に設定されているのが特徴です。

 

90秒でよくわかるBroadWiMAXの紹介動画!

 

詳細を確認できるBroadWiMAXの公式サイトはこちら

【WiMAX2+】業界最安値の月額2,726円!

 

 

 

BroadWiMAXの締め日がいつかわからない…

締め日とは実際に使用した料金が確定する日のことです。
BroadWiMAXの締め日を公式サイトをくまなく探しましたが、掲載していませんでした。
ただし締め日は基本的に月末だと考えて良さそうです。

 

BroadWiMAXでは基本的に契約したプランによって月額の料金はあらかじめ決まっています。
追加でかかる料金といえば、

月内にau4GLTE回線を利用したか?(月に1回でも使用すると1,004円)

オプションなどの追加申し込みがあったかどうか?

という点です。

 

この点が考慮されて月末に請求する料金が決まる(締め日)となります。
なので月内に追加料金が発生した要素があれば、
その分が基本料金に上乗せされて請求されることとなります。

 

 

口座引き落としの場合の請求日は?

 

BroadWiMAXの支払い方法で口座振替を選択した場合、
基本的にその月の27日、もしくは翌月の3日に請求される形となります。
月での基本料金とオプション料金、au4GLTE回線の有無が計算されて請求させることになりますね。

 

ただし初期費用と契約事務手数料は、
端末引き取り時に配送業者に渡すことになります。
内訳をみると初期費用が18,857円と契約事務手数料3,000円。
税込で23,606円となります。

 

また初月の支払いは
端末が届いた月の日割料金とその月の利用料金が合わせて引き落とされます。
この点に注意が必要です。

 

また口座振替の場合は合わせて手数料が各種かかります。

 

 

クレジットカードの場合の請求日は?

 

クレジットカードの場合の請求日はカード会社によって異なります。
基本的はカード会社の締め日、請求日に従って引き落としが行われます。

 

覚えておきたいのはクレジットカードで支払いする際は
実際の締め日と請求日とのタイムラグが発生するということです。

 

例えば楽天カードで考えてみると
月末が楽天カードの締め日→翌27日に請求されます。
締め日のあとにBroadWiMAXからの請求がカード会社に届くと次回の締め日での計算になります。
すると翌々月の27日に実際に引き落としされるということもあります。

 

解約したのちもしばらくの間、請求が続いてしまっても
このタイムラグによるものなので慌てないようにしましょうね。

 

 

BroadWiMAXの口座引き落としは損?!

 

多くのWiMAXでは支払い方法がクレジットカードがメインとなっています。
BroadWiMAXの場合、クレジットカードで支払い方法を選択した場合、
初期費用の18,857円が割引になるという大きなメリットがあります。
また口座振替などの手数料も必要ありません。

 

BroadWiMAXの場合、圧倒的にクレジットカードで支払いした方がお得なので、
これから契約しようという場合はクレジットカードでの支払いをおすすめします。

 

詳細を確認できるBroadWiMAXの公式サイトはこちら

【WiMAX2+】業界最安値の月額2,726円!