BroadWiMAXの通信制限はどうなの?使えなくなる?

 

WiMAXはBroadWiMAXに限らず、
全てのプロバイダで共通して通信制限があります。

 

7GBまでのライトプランであれば7GBを超えた時点で通信制限、
ギガ放題プランの場合は、月間の使用量に制限はありませんが、
3日間で10GBを超えた時点で通信制限がかかります。

 

以前は非常にきびしい通信制限があったWiMAXですが、
現在はギガ放題プランについてはかなり緩和されています。
ギガ放題プランなら例え通信制限になっても日常の使用には問題がありません。

 

覚えておくことでよりWiMAXを快適に使用する手助けとなります。
今回はこのBroadWiMAXの通信制限の確認をしていきましょう。

 

 

 

 

BroadWiMAXのギガ放題プランの場合の通信制限

 

BroadWiMAXのギガ放題プランは月のデータ通信量の制限が無いプランです。
最初の0〜2か月目までは最安の2,726円で使えるのが特徴で、
現在ではBroadWiMAXに申し込む人のほとんどが選ぶプランとなっています。

 

BroadWiMAXのギガ放題プランの料金

 

月のデータ使用量には制限が無く、通算では何GBでも使えるギガ放題プランですが
短期間の使用量には通信制限があります。

 

3日間で10GBを超えた翌日の18時〜翌2時まで、
通信速度が1Mbpsに制限されるというものです。

 

10GBってどのくらいの通信量?

10GBあればどのくらいのデータ通信が可能なのでしょうか?
簡単に言えばWebサイトの閲覧やLINEやメールの受送信では、3日間で10GBに達することはほとんどありえないと言っても良いでしょう。

 

日常的な使用の中で特に注意したいのが動画を見る時です。
youtubeの標準画質での閲覧では約33時間で10GBに達します。
これは閲覧する動画にもよりますが、概ねの数字として覚えておくと良いでしょう。

 

 

速度制限後の1Mbpsの通信速度は遅い?

1Mbpsはyoutubeの標準動画を見るのに支障ない速度とされています。
通常のWebサイトの閲覧であれば問題無くできる通信速度です。

 

他のネットサービスでは128kbpsなどより遅い通信制限がある中、
WiMAXの通信制限は比較的緩く、例えかかったとしても使えるレベルです。
容量の大きいデータ通信は難しくなりますが、それ以外は問題無く使用することができます。

 

 

 

BroadWiMAXのライトプランの場合の通信制限

 

BroadWiMAXのライトプランは月のデータ通信量が7GBまでとなっているプランです。
元々通信量がそれほど多くないという場合や、WiMAXを使わない月にギガ放題プランと切り替えをして料金を節約できる補助的なプランです。

 

BroadWiMAXのライトプランの料金

 

このライトプランの場合は月の通算データ使用量が7GBとなった時点で、
通信速度が128kbpsとなり、ほとんどWiMAXが使えない状態になってしまいます。
あくまで月に7GBまでしか使わない人向けのプランですので注意しましょう。

 

 

通信制限にかからないために知っておきたいポイント!

このようにWiMAXには通信量による通信制限が発生することがあります。
ギガ放題なら通常使用に支障ないレベルとはいえ、なるべく通信制限にはかかりたくないものですよね。

 

ここで私が実践している通信制限にかからないための対策をご紹介します。

 

端末でデータ通信量を把握する

 

 

端末でデータ通信量を確認することができます。
設定で3日間の表示形式にしておけば、
直近3日間のデータ通信量を見ることができます。

 

10GBを超えそうな時には少し動画の閲覧を抑えるなどすれば、
通信制限を防ぐことができます。
どうしても通信制限が嫌という場合は端末で確認しながら使用しましょう。

 

youtubeの動画の画質を調整する

 

長時間youtube動画を利用するという場合でも、
ずっと画面に張り付いてみているという人は少ないのではないでしょうか。

 

何かしながら音声だけ聞いているという使い方をする場合は、
youtubeの動画を「低画質」に調整することでデータ通信量を抑えることができます。

 

youtubeの設定から画質を「144pp」に変えれば画質は悪くなりますが、
その分データ通信量を抑えることができます。

 

音声だけ聞きたいという場合には活用してみてくださいね。

 

 

【まとめ】BroadWiMAXの通信制限は緩い!

今回はBroadWiMAXを含めてWiMAXを使用する場合に注意したい
通信制限についての解説でした。

 

ギガ放題プランの場合は
3日間で10GBを超えた翌日の18時〜翌2時まで通信速度が1Mbpsに制限されます。

 

ただしWiMAXの通信制限はスマホの通信制限に比べれば緩やかです。

 

スマホでは通信制限にかかると低速でネットが使えない状態になり、さらに翌月までかかってしまいます。
解除しようと思うと追加の料金も必要ですよね。

 

WiMAXの通信制限はたとえかかったとしても日常使用には問題無いレベルであり、その期間も夕方から夜中の約6時間程度と短いです。

 

さらにBroadWiMAXはコスパにも優れたネット通信回線であることは間違いないです。
スマホで月に20〜30GBのプランで契約しようと思うと、8,000円近い料金がかかってしまいますよね。

 

BroadWiMAXは月額が2,726円から使える業界最安級のプロバイダです。
使えなくなる通信制限のストレスに悩まされずに、
通信料金をしっかり抑えて快適に使えるのがBroadWiMAXの特徴です。

 

詳細を確認できるBroadWiMAXの公式サイトはこちら

【WiMAX2+】業界最安値の月額2,726円!

 

BroadWiMAXを利用して1年になる私のレビュー記事です。
broadwimaxを1年間使用したリアルなレビュー!月1万節約に成功した方法とは?