broadwimaxを1年間使用したリアルなレビュー!月1万節約に成功した方法とは?

 

WiMAXの人気プロバイダの一つであるBroadWiMAX
口コミやレビューなどから実際の使用感を知りたい人も多いのではないでしょうか。
ただネット上で口コミを探しても一言コメントが書いてあるだけで本当に参考にできるものは見つかりにくいですよね。

 

私は2017年2月に2つめのWiMAXプロバイダとしてBroadWiMAXを選びました。
以来、月に50GB以上の通信量を使用しているユーザーです。
BroadWiMAXの使い勝手は一言で言うと「快適そのもの」です。

 

通信スピードも早くて、特に不便を感じることなく使用できています。

 

BroadWiMAXの契約書類

BroadWiMAXのレビュー契約書類

 

そこで今回は1年間に渡ってBroadWiMAXを使用してみてのレビューをまとめました。
実際の使用感や良かった点、不満な点も合わせて紹介するとともに、
BroadWiMAXを使うことで月に1万円の通信料の節約できた方法もレビューします。

 

あなたが今、WiMAXの契約を検討していたらぜひ参考にしてみてくださいね。
知っておくと快適にネットを楽しめる上に、通信費の節約になります。

 

 

BroadWiMAXってどんなプロバイダ?

BroadWiMAXは「わかりやすくてお得な月額料金」が魅力のWiMAXプロバイダです。
契約してから1年後にもらえるキャッシュバック特典ではなく、月額の基本料金がお得に設定されているのが特徴です。

 

90秒でよくわかるBroadWiMAXの紹介動画!

 

詳細を確認できるBroadWiMAXの公式サイトはこちら

【WiMAX2+】業界最安値の月額2,726円!

 

 

BroadWiMAXを選んだ理由はわかりやすさと料金設定!

 

実際のレビューに入る前になぜ私がBroadWiMAXを選んだのかを説明しますね。
元々私が一つ目にWiMAXを契約したのは「GMOとくとくBB」でした。

 

WiMAXはどのプロバイダでも速度や繋がるエリアなど機能に違いはありません。
どのプロバイダを選んでも同じKDDIが提供するWiMAX回線を使用するためです。
プロバイダは窓口としての違いしかないのが特徴です。

 

なので純粋に安いところを選ぶのがWiMAXの選択方法です。

 

そんな中「GMOとくとくBB」は色々なサイトで一番お得!と紹介されていました。
「GMOとくとくBB」は契約後に、現金でのキャッシュバック特典がもらえるというのが特徴です。
月額料金は少し高いが、トータルで見ればお得になるというのがウリのプロバイダです。

 

性能に違いが無いなら一番お得なところで選んだ方が良い!
私はそう思って「GMOとくとくBB」を選んで契約しました。

 

GMOとくとくBBの詳細を確認するにはコチラ

 

キャッシュバック特典の落とし穴!すぐにもらえるわけではない…

しかしこのキャッシュバック特典、すぐにもらえるわけではありません。
もらえるまでには様々な条件があります。

 

まずは契約からキャッシュバック特典がもらえるまでには概ね1年かかること。
そして1年後に届いたメールに期限内返信をしなくてはいけません。
またその間にプランの変更などがあれば、もらえなくなることもあります。

 

私の場合はこのメールに気づかずにキャッシュバック特典をもらい損ねてしまいました。

 

1年後ということもあり、メールに気づかず期限内に返信できなかったのです。
そうして私はキャッシュバック特典をもらえずに、
高い料金でWiMAXを使用することになりました。

 

BroadWiMAXはキャッシュバックではなく、元々月額料金が安い!

この経験を踏まえて、次回からは
「キャッシュバック特典ではなく、元々月額料金が安いところを選ぼう!」
と思っていました。
そうして解約料がかからない契約更新月にBroadWiMAXに乗り換えをしたのです。

 

元々月額料金が安く、キャッシュバック特典で損をすることがない!

様々なプロバイダの中で月額料金が安いのが特徴!

この2点が私がBroadWiMAXを選んだ理由です。

 

詳細を確認できるBroadWiMAXの公式サイトはこちら↓

【WiMAX2+】業界最安値の月額2,726円!

 

 

BroadWiMAXの使用感のレビュー【繋がりやすさ、速度】

BroadWiMAXの使用状況

BroadWiMAXのレビュー(使用状況)

 

私はパソコンもスマホもインターネット通信は全てWiMAXでまかなっています。
1日の通信量は平均して3GB程度。
主なWiMAX使用シーンはこのような感じになっています。

 

・朝もしくは夜中にパソコンでのインターネットとyoutube再生を3時間
・通勤中の1時間はずっとyoutube再生
・仕事の合間やスキマ時間のスマホでの通信
・常にスマホをWiMAXで繋いだままでメールやLINE受信など

 

なおスマホの方はあえて携帯会社とのパケット通信はしない状態にしています。
いつもWiMAXに繋ぎっぱなしです。
この状態でのBroadWiMAXの使用感をレビューしてみますね。

 

BroadWiMAXの使用感のレビュー!繋がりやすさはどう?

外で使用する際は全く繋がりやすさに問題はありません。
WiMAXは特に外での使用の際に相性が良いとされています。

 

問題は自宅で使用する際の繋がりやすさです。

 

実は私の自宅はWiMAXの電波があまり入りやすい状態ではないのです。
家で使用している間、常に端末のアンテナは1〜2本だけという状態です。

 

田舎…というほど郊外の地域ではないのですが、
近くに高速道路の高架があり、住宅が入り組んでいることが原因かもしれません。
(以前のGMOとくとくBBでも同様でした)

 

そのような状態でも日常的なWiMAXの使用には全く支障はありません。
動画もネットサーフィンも止まることなく快適に使えています。

 

 

BroadWiMAXのレビュー!速度はどう?

次はBroadWiMAXの通信速度についてのレビューです。
感覚的に言えば、パソコン・スマホ両方で全く通信速度は問題無いと感じています。
以前、光回線を使用していた時に比べるとほんの少しだけ遅いかなと感じる程度です。

 

自宅にいる状態で速度測定をしてみました。


いつも使っている状態でBroadWiMAXの速度を計測してみました。
端末はWX03、アンテナの状態は1本、いつも使用しているノートパソコンで
2.4GHzで速度を測定した結果です。

 

推定転送速度は3.61Mbpsとなっています。
よく光回線などでは「通信速度最大1Gbps」(1,000Mbps)なんて書かれていますね。
それと比べると遅いと感じてしまいそうですが、もちろん光回線が常に1Gbps出るわけではありません。

 

一般的にパソコンでインターネットを問題無く使える速度は2.30Mbpsとされています。
それを上回る速度で使用できているので、通信速度は支障ない範囲と言えるでしょう。

 

またこれはアンテナが1本の私の自宅での結果です。
あなたの自宅の通信状況が良ければ、もっと速度が早くなることも期待できます。

 

参考までに…
このぐらいの動画なら再生ボタンを押すとすぐに始まる通信速度です。

 

 

BroadWiMAXの料金のレビュー【月額料金はどのくらい?】

 

次にレビューしたいのはBroadWiMAXの料金についてです。
広告では「月額2,726円」(税抜)とされています。
しかし実際に月額2,726円で使用できるのか、
またその他にかかる初期費用などはいくらなのかをレビューします。

 

>BroadWiMAXの初期費用はいくらかかるの?

契約当初の料金明細を掲載しておきます。

 

BroadWiMAXの初期費用明細

BroadWiMAXのレビュー(初期費用)

 

初期費用としては
・契約事務手数料 3,000円
・クレードル  3,000円
・初期費用  18,857円
となっています。

 

この内、クレードルは必要なければ購入する必要はありません。
初期費用はキャンペーン中につき0円となりました。
なおこのキャンペーンは継続して実施されているようです。

 

ですので一般的にかかる初期費用は3,000円(税別)の契約事務手数料のみです。
なおこの契約事務手数料はほとんどのプロバイダでかかるものです。

 

 

BroadWiMAXの月額料金はいくらかかるの?

こちらも契約当初の使用料金を掲載します。
なおBroadWiMAXには
月のデータ使用量に制限がない「ギガ放題プラン」
月の通信量が7GBまでと制限がある「ライトプラン」
この2つのプランが用意されています。

 

私は「ギガ放題プラン」を選択した場合の料金になっています。

 

BroadWiMAXの月額明細

BroadWiMAXのレビュー(月額料金)

 

月額の料金の明細は
・基本プラン 4,011円
・安心サポートプラス 550円
・MyBroadサポート 907円
・各種割引 −1,285円

 

合計金額は4,183円となっています。
※安心サポートプラスは故障の際の保証ができるオプションサービスです。
※MyBroadサポートは技術的なサポートを受けられるオプションサービスです。

 

なお現在では私が契約した時よりもさらに安く、最初の月額が設定されています。

 

同様プランで申し込んだ場合の料金

 

BroadWiMAXを利用して1年、今の月額料金は?

こういった契約初期では色々な割引があって、通常より料金は安く感じるものです。
長く使うものなので、その後の料金を知っておきたいですよね。
この点についてもレビューします。

 

BroadWiMAXを使用して1年、今の月額は?

BroadWiMAXの1年後の料金レビュー

 

現在のところ、オプションサービスのMyBroadサポートを解約して、
3か月間のお試し割引は無くなっていて、
4,278円(税抜)が月額の料金となっています。

 

付属のオプションや契約プランによって変わりますが、
概ね4ヶ月以降はこのぐらいの料金に落ち着くというのが
BroadWiMAXを1年使用しての料金レビューです。

 

BroadWiMAXを使ってみての良かった点をレビュー

 

実際にBroadWiMAXを使用して良かったと私が思う点をまとめてみます。
やはり良かったと感じるのは

  • 好きなだけ動画も見れる
  • 通信料金が月1万円安くできた

この2点ですね。

 

スマホの通信制限が気にならなくなった!

 

以前はスマホでyoutubeなどの動画を長時間見ると、
いつも月の最後に通信制限にかかっていました。

 

この通信制限、本当にストレスですよね。
動画を見れなくばかりか、普段の利用にも支障ができます。

 

このスマホの通信制限に悩まなされなくなったのは大きいです。
通勤時間、作業をしながら、スキマ時間に動画を好きなだけ見ています。

 

いつでもどこでもパソコンで作業できる

 

以前は固定回線を使用していたので、パソコンの使用が自宅に限定されていました。
しかしWiMAXがあれば、いつでもどこでもネット利用が可能になります。

 

実はこのレビューも今近所の喫茶店で書いているのです。
こんな風にちょっとノマドワーカーになったような気分で、
どこでもネット利用ができる手軽さがWiMAXの魅力の一つです。

 

余分な配線も必要無し!その日から使える

 

固定回線ではいちいち配線を繋いだりしないとネットに接続できませんよね。
またこれから使う場合であれば、工事も必要になります。

 

届いたその日に配線無しで使用できるWiMAXなら、
パソコンの置き場所を変えるにも配線の延長も不要ですし、
これから始める場合でも届いてその日から使用ができます。

 

月1万円の通信費の節約に成功!

 

BroadWiMAXにインターネット通信を一本化することで、
スマホとインターネットの通信費を
月16,000円から6,000円まで抑えられることが可能になりました。

 

その具体的な方法はこの後に説明しますね。
すぐに知りたい場合はこちらをクリック↓
6、BroadWiMAXで月1万円の節約方法とは?

 

 

ぶっちゃけBroadWiMAXの不満な点をレビュー


しかしどんなサービスでも必ず不満点や改善してほしい点はあるものですよね。
BroadWiMAXを使っていて不満に思っている点についても2点だけレビューします。

 

山間地での通信が不安定

 

車を運転していたり、ふと出かけた際に感じるのが
山間部での電波の不安定さです。

 

これはWiMAX電波が山中までカバーできていないためで、
BroadWiMAXだから繋がりにくいといわけではありません。
しかしふとした外出の際に繋がらなくなるというのはやはり不満点の一つです。

 

3日間で10GBの通信制限が気になる…

 

時々、ついつい1日中動画をつけてしまっていたり、
youtubeをつけっぱなしで寝てしまったりした際に、

 

WiMAX独特の「3日間で10GBを超えた際の通信制限」にかかることがあります。
この通信制限もBroadWiMAXだけではなく、全てのWiMAXプロバイダに共通です。

 

この通信制限中もyoutube動画の視聴もできますし、
インターネット通信も十分可能な速度ではありますが、
やはり速度がいつもより遅くなり、気になる点ではあります。

 

 

レビューしてみるとBroadWiMAXの不満点は少ない?!

不満点として2点あげてみましたが、
いずれもBroadWiMAXだから起こる不満点ではなく、
全てのWiMAXプロバイダに共通する点です。
どこで契約してもこの不満点はついてくるの注意です。

 

その中でBroadWiMAXは、キャッシュバック特典ではなく
「誰でもメリットがある月額料金のお得さ」が特徴のプロバイダとなります。

 

詳細を確認できるBroadWiMAXの公式サイトはこちら↓↓

【WiMAX2+】業界最安値の月額2,726円!

 

 

私以外の利用者はどう思っている?3人のレビューを紹介!

このように私個人のBroadWiMAXについて思う点をレビューしました。
しかしもう少し実際の使用感を詳しく知りたいという方のために、BroadWiMAXの利用者のレビューを集めてみましたので参考にしてみてくださいね。

 

  • 40代女性のレビュー
  • 1ヶ月の使用量:50GB
  • 利用期間:5か月間
  • 満足度:★★★★☆

 

動画をよく見る方におすすめ!

 

私がWiMAXを利用しようと思ったのは、家でも外でも使えるポケットWiMAXでネット環境を統一し、ネット利用料金を抑えたいと考えたからです。

 

ポケットWi-Fiは大抵はデータ使用量に制限があったり、無制限だと高い料金設定になっているものが多く、消去法でWiMAXに辿りつきました。
WiMAXのギガ放題でも3日で10Gを超えると速度制限されますが、それでも1Mbpsと寛容なので、軽めの動画なら問題なく見れます。

 

現在使っているのは2台目で、1台目は別のプロバイダでしたが、2年を超えると利用料金が高くなってしまった為、2年目以降も使い続けられそうな料金設定のBroad WiMAXに変えました。

 

スマホ、タブレット、パソコンに接続し、スマホではSNSやメール、タブレットでは電子書籍やゲーム、PCでは動画やラジオ、ネットショッピングで主に利用しています。綺麗な画質で動画を見ても途切れることはほとんどなく、ストレスを感じずに使えるのでオススメです。

 

 

  • 30代男性のレビュー
  • 1ヶ月の使用量:20GB
  • 利用期間:4年
  • 満足度:★★★★☆

 

場所によって速度が遅い…

 

スマホアプリや動画を見る事がおおいのですが、スマホで1ヶ月間使用すると通信制限7GBをすぐに超えてしまうので、WiMAXを利用する事にしました。
家にはノートPCがありノートPCでインターネットするにも便利だと思ったのも理由の一つです。
実際に使用したところ、自宅でインターネットや動画を見る分には十分な通信速度で不自由なく使用できています。

 

しかしながら、スマホでゲームをする時には、4G回線より通信速度が遅いのか通信待ちをする事が多い為、若干不満に思っております。
また、外で使用する際には、私鉄や地下鉄などは通信状況がつながらない事が多いです。喫茶店などでは安定して使用できます。

 

バッテリについては常に電源ONにした状態だと8時間程度で切れてしまうので、使用しない時は電源を切るか充電するなどして使用する必要があります。
通信環境によっては不満に感じることもあるかもしれません。
しかしながら、自宅で使用する分には十分満足できるスペックです。

 

 

  • 30代女性のレビュー
  • 1ヶ月の使用量:50GB
  • 利用期間:7ヶ月
  • 満足度:★★★★★

 

小さくて持ち運びが出来るWiMAX!

持ち歩きもできるように、小さいものを選びました。
普段は家で使っていて、スマホは格安スマホで一番低いプランにしているので、
データ量が足りなくなったときに、WiMAXを持ち歩いています。
持ち歩きにも便利なように小さい端末を選びました。

 

家ではamazonプライムで動画を見たり、音楽を聴いたり、ネットしたりしています。
外ではスマホのルーターとして、主に電車でネット、メール、キンドルダウンロード用などで使用しています。

 

速度は問題なく、動画も自然ですし、不便なところはないです。

 

ただ、ギガ放題にしていますが、連続で使いすぎると速度制限がたまにあり、すごくネットが遅くなるときがあります。
そういう時は、目を休める機会だと思って、早く寝るようにしています。
毎日スマホの使いすぎになりつつあるので、速度制限はあってもいいかなと思います。

 

 

使用感や感じるメリット、デメリットについてはほぼ共通となりました。
契約を検討する際の参考にしてみてくださいね。

 

 

BroadWiMAXで月1万円の節約方法とは?

 

WiMAXを利用すると「通信料を安く抑えられる」というメリットがあります。
使い放題の点を生かして、ネットの通信を一本化したり、スマホのデータプランを容量の少ないものにできるからです。

 

参考までにBroadWiMAXを利用して私が月の通信費を
16,000円→6,000円まで抑えた方法をレビューします。
あなたが通信費を少しでも節約したいと考えていたら参考にしてみてくださいね。

 

手順としては3つです。

携帯をdocomo→から楽天モバイルに切り替えた

固定回線の光回線を解約してBroadWiMAXを利用した

スマホとパソコンの通信をBroadWiMAXに一本化した

 

携帯をdocomo→から楽天モバイルに切り替えた

以前は携帯をdocomoで使用していました。
データLパックでカケホーダイプランで加入して月々の支払いはおよそ1万円。
これを楽天モバイルに切り替えをしました。

 

楽天モバイルのベーシックプランと呼ばれる、
データ通信の定量無しのプランです。
月々のデータ通信は全てBroadWiMAXを利用することを見越しての変更です。

 

これで月々の携帯料金が1万円→1,500円程度まで削減できました。

 

格安SIMへ携帯会社を切り替えるだけでもかなりの節約が期待できます。

 

 

固定回線の光回線を解約してBroadWiMAXを利用した

固定回線の光回線を解約して、パソコンの通信もWiMAXに一本化しました。
これでインターネット使用料を6,000円→4,500円程度まで削減できました。

 

スマホとパソコンの通信をBroadWiMAXに一本化した

こうしてこのスマホとパソコンの通信をBroadWiMAXに一本化して、
これだけでインターネット通信を行うようにしました。

 

計算をすると…
元々の通信料金 docomo月1万円+光回線月6,000円=16,000円
携帯を格安スマホへ 料金1万円→1,500円=8,500円の節約
光回線からBroadWiMAXに 料金6,000円→4,500円=1,500円の節約

合計するとおよそ1万円の節約となります

 

もちろん細かなところを含めて全てそのままマネというわけにはいきませんが、
BroadWiMAXを利用して通信料を節約できる一つの例として、
参考にしていただければと思います。

 

 

【まとめ】使ってみて思ったBroadWiMAXを利用するメリットとは?

 

BroadWiMAXを1年間利用しての本音のレビューをしてみました。
その中で一番のメリットとして感じたことは
「誰でも業界最安値の料金でWiMAXを損なく利用できる」という点です。

 

WiMAXのプロバイダでは高額なキャッシュバックで、
2年間の契約期間でのトータル料金で一番安くなることをアピールするところもあります。

 

しかし実際に私のように
「メールの返信を忘れていた」「途中でプランを変更した」などの理由で
キャッシュバックを受け取ることを忘れてしまう人は多いです。

 

あなたは1年先まで
キャシュバック特典がもらえる複雑な条件を守りながら、
普段主にLINEで連絡を取り合うのがメインの中、
わずかな期間の間に届くメールに返信する自信はありますか?

 

自信があるならキャッシュバック特典があるプロバイダを選ぶと良いかもしれません。

 

しかしもしあなたが「そんな自信は無いよ」と思ってしまったら、
BroadWiMAXを選ぶとお得に、損することなくWiMAXを利用できます。

 

BroadWiMAXは契約をすれば、
誰でも、特別な手続きも必要なく、他のWiMAXプロバイダより安く
WiMAXが利用できるのが特徴のプロバイダです。

 

WiMAXは2年縛りの契約があり、一度選択すると
当分の間、そのプロバイダを使わなければなりません。
それだけプロバイダ選びは重要となります。

 

そんな時に「誰でもわかりやすく、お得な料金が適用される」
BroadWiMAXは選ぶと損をする心配がない安心のプロバイダです。

 

詳細を確認できるBroadWiMAXの公式サイトはこちら↓↓

【WiMAX2+】業界最安値の月額2,726円!